不二聖心女子学院卒。女子栄養大学、幼い頃からの料理好き。
学生時代からフレンチレストランのキッチンに勤め、その傍ら北里大学東洋医学研究所で漢方の研究をする。コルドンブルー料理ディプロム取得。
アランデュカスとシャネルのレストラン "BEIGE"、他フレンチレストランで研修。その後「うるがめぐみ料理サロン」を中央区在住時代に開く。
その後練馬区、汐留へと移転し予約の取れない料理教室として光文社「VERY」、ハースト婦人画報社「25ans」他に掲載される。
2児の男の子を育てるシングルママとしても媒体で取り上げられ、食材の目利きの腕や繰り出される料理、テーブルコーディネート、フラワーアレンジメン トなどの作品と気取らない性格とのギャップも話題になり、ブログでも人気に。
料理家として雑誌の仕事や日本酒普及のため「ワイングラスでおいしい日本酒アワード」の審査員をつとめたり、ゲームアプリ「私の恋する王子様」の登場 人物にもなり、子宮頸癌検診の啓蒙につとめたり、旦那さんを大切にする妻が増えると世界はもっと良くなるんじゃないかな?とレッスンの合間にふと思っ たことから、夫婦関係の改善をポップに女性に訴える「らぶダン」の代表もつとめるなど幅広く活動する。
もっと多くの人に気軽にレッスンで人気のあったメニューを食べてもらえたらとの思いから、サロネーゼが開いた初めてのレストラン「URAAO」を外苑前 にオープン。
夜は業界人がお忍びで通う紹介制レストランとして営業していたが、料理男子ブームの火付け役となった雑誌「男子食堂」とコラボレーションし て初の雑誌体験型レストラン「REAL男子食堂 Produced by URAAO」を期間限定でプロデュース。